カテゴリー: その他

1日公庫融資相談会開催します!5/12(金)

2017年05月02日
2017年5月12日(金)「1日公庫融資相談会」のご案内


名古屋市緑区のよねづ税理士事務所では、日本政策金融公庫熱田支店と、設備資金、運転資金の個別融資相談会を2017年5月12日(金)に弊所で開催いたします。



1日公庫融資相談会のご案内

  2017年5月12日(金)

  10:30〜

  会場:よねづ税理士事務所

※前日までに事前予約が必要です。







「一日公庫融資相談会」とは?



「一日公庫融資相談会」とは、よねづ税理士事務所のお客様と日本政策金融公庫の担当者様が、 直接その場で融資をうけられるかどうかを相談できるというサービスです。

一人で金融機関に融資申込みに行くのは、なかなか抵抗がありますね。

そこで、弊所にお越しいただき、所長の米津も面談に立会います。

また、会場が金融機関ではありませんので、リラックスして相談することができます。

よねづ税理士事務所と契約されているお客様であれば、この「一日公庫相談会」に参加して、日本政策金融公庫融資担当者の方と当日直接相談をすることができます。

この「一日公庫融資相談会」をご利用されると、その日のうちに、融資の方向性がある程度わかります。

また、事前に資料をご準備いただくことで、融資決定までの手続きの時間が短縮されます。

「一日公庫融資相談会」に参加したからといって、融資の申込みを必ずしなければならない訳ではありません。

納得いくまで話を聞き、そのうえで融資申込みをするかどうかをご判断いただければ結構です。

ぜひ、この機会に「1日公庫融資相談会」にお越しいただき、融資の不安や疑問を解消してください。

日本政策金融公庫について



日本政策金融公庫は、100%政府出資の金融機関で、中小企業向けに様々な支援を行っています。

特に、個人事業主や小規模企業に対して、民間金融機関よりも融資を積極的に行ってくれています。

最近では、代表者の連帯保証も不要な融資制度を積極的に推進されています。

日本政策金融公庫の融資では、民間の金融機関で必要とされる信用保証協会の保証は不要ですので、信用保証料がかかりません。

次の方は是非「1日公庫融資相談会」をご利用ください



・融資を受けたことがなく、一人で融資申し込みに行くのが不安な方。
・融資制度がどうなっているかわからないという方。
・実際に自社は公庫からどのように見られているかを知りたいという方。
・公庫からいくら借りられるのかをすぐに知りたいという方。
など

経営革新等支援機関支援による有利な融資制度もあります。



よねづ税理士事務所は経営革新等支援機関の認定を受けています。、

日本政策金融公庫の融資制度のうち、弊所の支援を条件に有利な融資制度を受けることも可能です。

たとえば、「中小企業経営力強化資金」で認定支援機関としての弊所の支援を受けると、

・融資利率が0.5%低くなる!
 
・融資限度額が最大7,200万円(うち運転資金4800万円)!
 
・設備資金:20年以内(うち据え置き期間2年以内)

・運転資金:7年以内(うち据え置き期間2年以内) 

という好条件で融資が受けられます。


「一日公庫融資相談会」開催概要



日 時:平成29年5月12日(金)10:30〜16:00のうち各社1時間程度
 
会 場:よねづ税理士事務所応接室
 
費 用:無料

参加資格:よねづ税理士事務所契約お客様

 
※完全予約制による個別相談となります。

前日までに事前予約をお願い致します。

必要書類等:企業概要書・パンフレット
      履歴事項証明書(登記簿謄本)
      直近3年間の確定申告書・決算書・内訳書
      最近の試算表(決算後6カ月以上経過の場合は必須となります。)
      通帳 返済予定表 納税の確認できるもの(納付書等) 印鑑他







1日公庫相談会から融資実行までの流れ


(1)融資相談会への事前申込



前日までに電話かメール・FAXなどで相談会参加予約をお願いします。

(2)当日、個別相談実施



よねづ税理士事務所で、日本政策金融公庫熱田支店の融資担当との個別相談を実施いたします。

通常手続きにおける初回面談に該当します。

借入申込書の記入も行います。

過去の決算書などは当事務所にありますので、必要書類が少なくて済みます。
 

(3)必要書類の不足資料を入手したら



残りの必要書類を日本政策金融公庫熱田支店へ提出いただきます。

(4)融資の審査開始



日本政策金融公庫で融資の審査がされます。
 

(5)融資の可否連絡



約2週間〜1ヶ月程度で融資の可否が御社へ連絡されます。

 

(6)融資実行



融資が実行され、御社の指定口座へ融資金が振込されます。 ※当ブログの記事は、投稿日現在の税制などに基づいております。
その後改正があった場合には、ブログの記事が最新の税制に適合していない場合もございます。
ご了承ください。(税理士 米津晋次)

人気ブログランキングへ

経営力向上計画申請書の最重要ポイント

2016年10月16日


こんにちは。名古屋市緑区の税理士 米津晋次です。

10月14日(金)のドリームゲート主催のチャレンジゲートセミナー」で経営力向上計画書の書き方を説明させていただきました。

20名ほどのご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そして、早く情報を得ようとされた行動を改めて称賛いたします。



さて、このセミナーでは、経営力向上計画書申請書の書き方を、ここは、この資料のここから、こちらはあの資料のここを参考に・・・・と説明しながら、そのポイントについてのお話もさせていただきました。

参加されなかった方で、経営力向上計画書をこれから書こうとする方へ、最重要ポイントをご紹介しましょう。


【最重要ポイント】

経営力向上計画書申請の最大のポイントは、

各地域の経済産業局のサイトから、手引きなどの資料や申請書をダウンロードする、

ということです。

愛知県、三重県、岐阜県の東海三県の場合は、「中部経済産業局」のサイトで申請書、資料を入手することです。

「中部掲載産業局」サイト経営力向上計画のページへ


えっ、中小企業庁のサイトで入手するのではないの?





確かに普通、中小企業向けの国の政策については、「中小企業庁」のサイトを参考にされると思います。

当然、中小企業庁のサイトでも、経営力向上計画申請についての説明があり、申請書や資料をダウンロードすることができます。


でも、中小企業庁のサイトからダウンロードした申請書の様式を使っては、ダメです。



どうしてでしょうか。

それは、各地域の経済産業局のサイトには、ローカルルールが掲載されているからです。



中部経済産業局の場合では、

いきなり最初に


  1. 申請書記載フォーマット(中部経済産業局推奨様式)



とあります。




中小企業庁や東京をはじめとした多くの地域の経済産業局のサイトでダウンロードできる申請書様式は、Word形式です。

しかし、中部経済産業局の場合は、Excel形式の申請書様式がダウンロードが案内されています。

Word形式のものも、サイトの下の方でダウンロードできるようになっていますが・・・


それも「中部経済産業局推奨様式」となっています。

サイトのトップに申請書の案内があって、「中部経済産業局推奨様式」とあれば、この様式を使うことが一番の重要ポイントとなるのです。


そして、サイトではその下に、注意点の案内があります。

「※ご注意いただきたい点は以下の2点です。
  ・「8 経営力向上計画欄」記載の場合の工業会証明書の添付漏れや添付誤りがないかどうか。
   (×産業競争力強化法証明書 → ○中小企業等経営強化法証明書)
 ・「6 経営力向上の内容」(実施事項)欄の記載が、具体的に書かれているかどうか。」


さらにその次では、

「Excel様式ではプルダウンやエラー表示対応しておりますので、Excel様式のご利用を推奨しております。」

と再びExcel形式の申請書様式を推奨しています。


2度もExcel形式の申請書様式を使うように指示しているのです。

中部経済産業局では、わざわざExcel様式を準備したのです。


中小企業庁のサイトやほとんどの地域の経済産業局ではWord形式の様式をダウンロードするようになっていますので、中部経済産業局としてはExcel様式しか使ってはいけない、というように限定はできませんが、2度も推奨しているということは、本当は「申請するのだったら、このExcel様式を使うように」という指示なのです。


Excel形式だと、作成側でも記入漏れ等や数字転記ミスなどを防ぐことができますし、役所側でも、そのような最低限のチェックをする必要がなくなるのです。

また、

「申請書(紙)を郵送いただくとともに、下記メールアドレス宛にファイル(Excel等)を送付いただければ、修正等の対応が早くなります。」

とまで案内しているのです。

Excel形式の申請書を使うと、申請者側にとっても、メリットはあってもデメリットはありません。


愛知県、三重県、岐阜県の東海三県で申請される方は、必ずExcel形式の申請書様式を使うようにしてください。




なお、経営革新等支援機関として認定を受けているよねづ税理士事務所では、経営力向上計画書作成のご支援を行っております。

経営力向上計画書策定支援サービス


ご利用ください。




※当ブログの記事は、投稿日現在の税制などに基づいております。
その後改正があった場合には、ブログの記事が最新の税制に適合していない場合もございます。
ご了承ください。(税理士 米津晋次)

人気ブログランキングへ

感謝!!書籍「利益が見える戦略MQ会計」重版(6刷)決定しました

2016年08月25日


こんにちは。名古屋市緑区の税理士 米津晋次です。



本日、東京でコンサルティングをしていたところ、うれしい知らせが届きました。

かんき出版様より、書籍「利益が見える戦略MQ会計」の重版が決定したという知らせです。



「利益が見える戦略MQ会計」(かんき出版)

−経営指導した15,000社が黒字体質に変わった!
 ・売上を減らしても利益を出せる
 ・原価や経費を増やしても利益が出せる
 −会計情報を使いこなして儲ける技術




この書籍は、西 順一郎先生が開発された「MQ会計」理論を、多くの企業に活用していただきたくて、
山形の宇野 寛氏と私で原稿を執筆し、西順一郎先生にまとめていただいたものです。



この「MQ会計」は、通常の財務会計による決算書とは異なり、

この先どうすれば本当に利益が上がるのかを明確に示してくれます。

「MQ会計」は、社長が正しい意思決定をするために実際に使える科学的な情報を示してくれる会計です。

もっと直接的に言えば「儲けるため」の会計です。

それでいて、数字が苦手な人でも、図を中心に考えるとてもシンプルで理解しやすい会計です。



今回の重版で6刷めとなります。

初版の発売が2009年12月14日ですから、これで約7年。

ビジネス書の中では、長く購入されている書籍に分類されます。




西先生、宇野氏とこの書籍を作る際には、

「出版したとたん、爆発的に売れてその後まったく売れなくなる書籍」

よりも

「爆発的に売れなくてもいいから、長く読まれる書籍」

を目指していました。

実際に7年間読まれていることは、目指した方向と一致しているということで、
われわれ著者にとっては大変うれしいことです。

改めて、購入いただいた方に御礼申し上げます。

そして、西先生、宇野さん、かんき出版の皆様にも感謝いたします。




ところで、
「MQ会計」の教育ツールとして、西順一郎先生は「MG(マネジメントゲーム。MQ戦略ゲーム)」も開発されています。




MG研修では、ゲームで架空の会社の社長として会社を模擬運営をすることを繰り返しながら「MQ会計」を理解していきます。

繰り返しやることで、身体に「MQ会計」理論が次第に染み付き、そう簡単に忘れなくなります。



しかし、MG研修による「MQ会計」の理解は、どうしても時間がかかります。

MG研修への繰り返しの参加に加え、この「利益が見える戦略MQ会計」を読むことで、
「MQ会計」理論の理解のスピードが上がります。


※書籍だけでも「MQ会計」の理解が深まりません。机上と実践では全く違います。MG研修も必要です。



書店の棚には、現在ではこの書籍はなかなか並んでいませんので、
購入していただいたうちの多くは、MG研修に参加された方とその方から紹介を受けた方だと思います。

全国のMG仲間の皆さんにも、感謝申し上げます。

そしてこの先もできるだけ長く多くの方に読まれる書籍になり、多くの企業が元気になるのに役立つことを期待しています。



参考:よねづ税理士事務所「利益が見える戦略MQ会計」紹介ページ
http://www.yonezu.net/news_release/chosaku/mqkaikei



株式会社西研修所 MG研修開催予定(東京・全国)
http://www.nishiken.jp/



毎月開催!名古屋みらいMG(マネジメントゲーム)1日研修
http://www.yonezu.net/management_game/taiken




※当ブログの記事は、投稿日現在の税制などに基づいております。
その後改正があった場合には、ブログの記事が最新の税制に適合していない場合もございます。
ご了承ください。(税理士 米津晋次)

人気ブログランキングへ