名古屋の経営支援は会計ソフトの導入・MGの研修に対応する【よねづ税理士事務所】~クラウド会計で負担軽減~

クラウド会計で会計処理の負担を軽減

クラウド会計で会計処理の負担を軽減

事業を行っている方は確定申告を行う必要があります。申告期限が決まっているため、日頃からこまめに会計処理に取り組むことが重要です。しかし、会計処理をすべて人の手で行うとなると多くの手間・時間がかかります。このような会計処理の負担軽減には、会計ソフトの活用がおすすめです。

特に、会計ソフトとしてクラウド会計を活用すると、会計処理にかかる手間を大幅に削減することができます。クラウド会計は、預金明細やカード明細などのデータをオンラインで自動取得することができ、取引の明細を入力する手間が省けます。取引明細を手入力すると、日付や金額の入力間違い、勘定科目の間違いが起こる可能性が高くなります。

会計ソフトでも、日付や金額、勘定科目の間違いを一つ一つ修正するのはとても手間と時間がかかります。クラウド会計のソフトの活用で、転記や計算処理の手間を大幅に減少でき、ミスも防ぎやすくなります。

名古屋で経営支援・会計ソフトの導入や運用サポートに対応

名古屋経営支援を行う【よねづ税理士事務所】は、会計ソフトの導入から運用サポートまで対応します。自宅と会社で会計ソフトを使いたい方やMacユーザの方には、クラウド会計のソフト「MFクラウド会計」が最適です。データの共有ができ、MacでもWindowsパソコンでも、さらには、タブレットやスマートフォンからでも使用可能です。

その他、弥生会計シリーズ、マトリックス会計MX-PROも取り扱っています。お客様の状況やご要望に応じて最適な会計ソフトをご提案します。創業以来の豊富な支援実績を活かして対応しますので、安心してお任せください。

名古屋の経営支援で経営戦略思考を身につけるなら研修にご参加を!

名古屋の経営支援で経営戦略思考を身につけるなら研修にご参加を!

名古屋で経営支援を受けて経営戦略思考を身につけたい方は【よねづ税理士事務所】をご利用ください。経営支援の一環としてMG(マネジメントゲーム)研修を実施しています。

MGは実際の企業経営の思想と体験を組み込んだ教育ゲームで、現実の体験に根ざしている点が大きな強みです。研修は1日体験と正規の2日間コースがあります。1日体験は名古屋の会場で実施しており、2日間コースは全国各地で開催しています。

繰り返し参加いただくことで経理の理解が深まり、経営者の考え方が身についていきます。1日体験に参加した後、経営戦略思考を本格的に身につけたい方は、ぜひ2日間コースへご参加ください。出張にも対応しますので、社内でMGの研修を開催することも可能です。

お役立ちコラム

名古屋で経営支援を依頼するなら【よねづ税理士事務所】

事務所名 よねづ税理士事務所(正式名:米津晋次税理士事務所)
所在地 〒458-0824 名古屋市緑区鳴海町字有松裏200ウィンハート有松3B
電話番号 052-621-6663
URL https://www.yonezu.net


このページの上へ
名古屋のよねづ税理士事務所ロゴ

よねづ税理士事務所(正式名:米津晋次税理士事務所)登録番号103724 名古屋税理士会熱田支部所属
〒458-0824 名古屋市緑区鳴海町字有松裏200ウィンハート有松3B TEL:052-621-6663