ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金申請を支援します

生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等に対してものづくり・商業・サービス経営力向上援補助金』で最大1000万円の支援が受けられます!!(補助率1/2又は2/3)

 

※「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」として、製造業以外の方も対象になっています。

平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」の公募が2018年2月28日に開始になりました。(4月27日(金)まで)

よねづ税理士事務所は、国より「経営革新等支援機関」に認定されているため、「ものづくり補助金申請」のご支援が可能です。

   弊所では、ものづくり補助金申請支援の採択実績がございます。




 

目的

足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者が取り組む生産性向上に資する
革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の経費の一部を補助する。ものです。


補助対象者:

認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者であり、以下の要件のいずれかを満たす者。
・「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。
・「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画であること。


補助内容(補助金上限、補助率、対象経費):

(1)企業間データ活用型

・補助上限額:1,000万円(下限額100万円)
・補助率:2/3
・対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費、 クラウド利用費

(2)一般型

・補助上限額:1,000万円(下限額100万円)
・補助率:1/2
・対象経費:機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費、 クラウド利用費

(3)小規模型

・補助上限額:500万円(下限額100万円)
・補助率:小規模事業者 2/3  その他 1/2
・対象経費:機械装置費、原材料費、技術導入費、外注加工費、 委託費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家 経費、クラウド利用費


公募期間

平成30年2月28日(水)から平成30年4月27日(金)〔当日消印有効〕


補助限度額アップ、補助率アップの条件

●(1)(2)(3)とも、本事業遂行のために必要な専門家を活用する場合には、補助上限額が30万円アップされます。

●(2)一般型の場合、以下のいずれかの場合には、補助率が1/2から2/3にアップされます。
・生産性向上の実現のための臨時措置法に基づき、固定資産税ゼロの特例を措置した地方自治体において補助事業を実施する事業者が、「先端設備等導入計画」の認定を取得した場合
・3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%に加え、「従業員一人当たり付加価値額」(=「労働生産性」)年率3%を向上する「経営革新計画」を、平成 29 年 12 月 22 日以後に新たに申請し承認を受けた場合(上記の計画は、応募段階には計画申請中等で認められます)


加点条件

・「経営力向上計画」の認定
有効な期間の「経営力向上計画」の認定を応募申請時に受けていることで加点され、採択に有利になります。

・「先端設備導入計画」の認定
「先端設備導入計画」の認定は、補助率のアップだけでなく、加点対象にもなります。ただし、事業者所在地の自治体が固定資産税をゼロにするという措置を行うと公表していることが要件です。貴社の自治体の状況をご確認ください。


補助金予算、採択見込み数、予想採択率

・補助金予算:1000億円
・採択見込み数:10,000件(予算÷1000万円/件)
・予想採択率:約40%(昨年39.6%)


詳細、公募要領、応募様式

・全国中小企業中央会ホームページ
 →http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29mh_koubo_201802.html

・公募要領(PDFファイル)
 →http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29mh_koubo_201802.pdf


※ 応募申請のための公募要領や応募様式等は各地域事務局のホームページ(※順次掲載予定。)、または中小企業庁の支援ポータルサイト「ミラサポ」(https://www.mirasapo.jp/)に掲載されています。

※ 応募申請にあたっては、補助事業の実施場所に所在する地域事務局が発行した公募要領・応募申請様式をご使用ください。

補助金申請支援料金

内容 料金
補助金申請支援 ものづくり補助金申請額×10%(最低10万円、上限100万円) ※採択されなかった場合は、料金をいただきません。

ただし、主に依頼者に起因する理由で申請書を提出できなかった場合には5万円を請求いたします。
採択者説明会同行(希望時のみ)  10,000円/回
提出同行、報告書等提出書類訪問チェック(希望時のみ)  5,000円/30分。移動時間を含む
 認定支援機関による報告書等作成(指定期間ごとに1回)  報酬額:5,000円/1通

お申込み・お問い合わせは、お電話又は問い合わせフォームより受け付けています。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※フォームをご利用の場合は、「ものづくり補助金について」と記載してください。

お申込みお待ちしています!

お申し込みはこちらから 0120-964-833

●トップページへ戻る

→よねづ税理士事務所トップページへ戻る

このページの上へ
名古屋のよねづ税理士事務所ロゴ

よねづ税理士事務所(正式名:米津晋次税理士事務所)登録番号103724 名古屋税理士会熱田支部所属
〒458-0824 名古屋市緑区鳴海町字有松裏200ウィンハート有松3B TEL:052-621-6663