感謝!!書籍「利益が見える戦略MQ会計」重版(6刷)決定しました

2016年08月25日


こんにちは。名古屋市緑区の税理士 米津晋次です。



本日、東京でコンサルティングをしていたところ、うれしい知らせが届きました。

かんき出版様より、書籍「利益が見える戦略MQ会計」の重版が決定したという知らせです。



「利益が見える戦略MQ会計」(かんき出版)

−経営指導した15,000社が黒字体質に変わった!
 ・売上を減らしても利益を出せる
 ・原価や経費を増やしても利益が出せる
 −会計情報を使いこなして儲ける技術




この書籍は、西 順一郎先生が開発された「MQ会計」理論を、多くの企業に活用していただきたくて、
山形の宇野 寛氏と私で原稿を執筆し、西順一郎先生にまとめていただいたものです。



この「MQ会計」は、通常の財務会計による決算書とは異なり、

この先どうすれば本当に利益が上がるのかを明確に示してくれます。

「MQ会計」は、社長が正しい意思決定をするために実際に使える科学的な情報を示してくれる会計です。

もっと直接的に言えば「儲けるため」の会計です。

それでいて、数字が苦手な人でも、図を中心に考えるとてもシンプルで理解しやすい会計です。



今回の重版で6刷めとなります。

初版の発売が2009年12月14日ですから、これで約7年。

ビジネス書の中では、長く購入されている書籍に分類されます。




西先生、宇野氏とこの書籍を作る際には、

「出版したとたん、爆発的に売れてその後まったく売れなくなる書籍」

よりも

「爆発的に売れなくてもいいから、長く読まれる書籍」

を目指していました。

実際に7年間読まれていることは、目指した方向と一致しているということで、
われわれ著者にとっては大変うれしいことです。

改めて、購入いただいた方に御礼申し上げます。

そして、西先生、宇野さん、かんき出版の皆様にも感謝いたします。




ところで、
「MQ会計」の教育ツールとして、西順一郎先生は「MG(マネジメントゲーム。MQ戦略ゲーム)」も開発されています。




MG研修では、ゲームで架空の会社の社長として会社を模擬運営をすることを繰り返しながら「MQ会計」を理解していきます。

繰り返しやることで、身体に「MQ会計」理論が次第に染み付き、そう簡単に忘れなくなります。



しかし、MG研修による「MQ会計」の理解は、どうしても時間がかかります。

MG研修への繰り返しの参加に加え、この「利益が見える戦略MQ会計」を読むことで、
「MQ会計」理論の理解のスピードが上がります。


※書籍だけでも「MQ会計」の理解が深まりません。机上と実践では全く違います。MG研修も必要です。



書店の棚には、現在ではこの書籍はなかなか並んでいませんので、
購入していただいたうちの多くは、MG研修に参加された方とその方から紹介を受けた方だと思います。

全国のMG仲間の皆さんにも、感謝申し上げます。

そしてこの先もできるだけ長く多くの方に読まれる書籍になり、多くの企業が元気になるのに役立つことを期待しています。



参考:よねづ税理士事務所「利益が見える戦略MQ会計」紹介ページ
http://www.yonezu.net/news_release/chosaku/mqkaikei



株式会社西研修所 MG研修開催予定(東京・全国)
http://www.nishiken.jp/



毎月開催!名古屋みらいMG(マネジメントゲーム)1日研修
http://www.yonezu.net/management_game/taiken




※当ブログの記事は、投稿日現在の税制などに基づいております。
その後改正があった場合には、ブログの記事が最新の税制に適合していない場合もございます。
ご了承ください。(税理士 米津晋次)

人気ブログランキングへ

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >